2歳児とプールに行く時の持ち物とは?「基本」と「あったら便利」をご紹介

スポンサードリンク





2歳くらいになると、

家庭用プールだけでなく、

屋外プールやホテルのプールなどを

利用することが増えてきませんか?

夏の暑い時期になると、

どこのプールも混んでいますが、

連れて行ってあげたいですよね。

我が家の4歳児と2歳児の男の子も

かなり活発でやんちゃで…

家庭用プールが

壊れてしまうのではないかと

毎年ヒヤヒヤです(笑)。

なので、今年は屋外プールなどに

連れていってあげたいなと思っています。

では、2歳児を連れてプールに行くときは

何を持って行けば良いのでしょうか?

基本的には…

  • 水着
  • 水遊び用パンツ
  • タオル
  • 日焼け止め
  • 着替え
  • サンダル
  • 飲み物
  • ビニール袋

などですね。

「基本的には」と付けましたが、

そうです、これは基本です。

その他にもあったら便利なものなどを

本文では詳しくご紹介していきたいと思います。

私は結構忘れものをしがちなので、

主人によく怒られています。

ただ、我が家は、先ほどお話しした

2人の子供の下に10ヶ月の娘もいるんです!!

それぞれの年齢に応じた必需品を揃えていると、

抜けが出てしまうことが結構あるんですよね。

私のようにならないためにも、

2歳児を連れてプールに行くときの持ち物を

ぜひ参考にしてみて下さいね♪

2歳児を連れてプールに行くときの持ち物とは?~基本編~

スポンサードリンク

まずは、2歳児を連れてプールに行く場合、

基本的に必要になる持ち物を

確認していきましょう。

【水着】

水着は必須ですよね!

普段から子供が着慣れている水着を

持参しましょう。

【水遊び用パンツ】

2歳児だと、

オムツが外れていない子も多いですよね。

オムツが外れていない子は、

水遊び用パンツを準備していきましょう。

もし、行く途中で忘れたことに気づいたら、

ドラッグストアなどでも購入することができるので、

立ち寄ってみましょう。

【タオル】

タオルは大小どちらも

あった方が良いですね。

特に、女の子で髪が長い場合は、

夏と言えどすぐには乾きません。

風邪をひかないためにも、

小さいタオルで髪をまとめてあげるか、

タオル地の三角帽子を用意してあげると便利です。

【日焼け止め】

屋外プールだと、

確実に日に焼けるでしょう。

ヒリヒリと痛い思いをさせないためにも、

日焼け止めはこまめに塗るように

してあげて下さいね!

【着替え】

プールから上がった後は、

着てきた服を着れば良いのですが…

子供は汗っかきですし、

すぐに汚します

そのことを踏まえて、

もう一式着替えを用意しておいた方が

良いでしょう♪

【サンダル】

屋外用プールの場合、

地面がとても暑くなる場合もあります。

また、プールサイドは滑りやすいので、

サンダルを履かせた方が安心です。

ただ、ビーチサンダルのようなものだと

転びやすいので、足の甲やかかとで

しっかりと留めることができるタイプの

サンダルを持参しましょう。

【飲み物】

子供はとにかくはしゃぎまくります!

特に屋外の場合は、

はしゃいで暑くて喉が乾きます。

熱中症などにならないためにも

こまめな水分補給が必要です。

【ビニール袋】

私は普段から、ビニール袋(ポリ袋)を

鞄に忍ばせています。

それもひと箱分(100均の物)。

プールに行く際は、

濡れた水着を入れたり、ゴミを入れたり…

それ以外にも必要になるはずです!!

【敷物】

必ずしも、どこか座れる場所があるとは

限りません。

そういう時は、敷物を持参すると

良いですね!

薄いものなら、邪魔になりませんよ☆

基本的には、

これらの持ち物を持参すれば、

困ることはないでしょう。

2歳児を連れてプールに行くときの持ち物とは?~あったら便利!編~

ここからは、あったら便利だな~という

持ち物を紹介していきたいと思います♪

【目薬】

プールには塩素が含まれているので、

プール上がりに目が充血してしまうことも…

それに備えて、子供用の目薬を

用意しておくと安心です!

【ラッシュガード】

子供の日焼けが心配な場合は、

ラッシュガードを購入するのがおすすめです。

我が家の子供たちは、

ラッシュガードを着せています。

遊んでいる最中はどうしても

日焼け止めの塗り直しなどをさせてくれないので、

これ一枚着せておけば安心ですよ♪

【お弁当】

お昼をまたいで遊ぶときは、

保冷バッグにお弁当を入れて

持参するのがおすすめです。

売店などは、どうしても割高ですし、

売り切れになる事も…

そうなることを予想して、

子供が食べられるものを作って

持参した方が良いでしょう。

【絆創膏】

プールサイドはどうしても滑りやすく、

転倒しやすい場所です。

転んだ際に、

あちこち擦り剥いてしまうことも…

そういう時のために、

絆創膏を持参しておくと安心です!

まとめ

いかがでしたか?

2歳児を連れてプールに行く際の持ち物は、

参考になりましたでしょうか?

2歳児は少し成長が見られる時期ですが、

まだまだ予測不能な事態が色々と発生します(笑)。

それに備えて、万端な準備をしておけば、

色々な事態に対処することができますよ♪

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする