赤ちゃんの初めての習い事にはリトミックがオススメ!私が感じが変化

スポンサードリンク





リトミックという言葉、

子どもが生まれてから

よく目にするようになりました。

習い事のひとつで、保育園などでは

出張教室があるところもあります。

生後数か月から対象にしているコースもあり、

対象年齢も幅広いですよね。

「そんな早くから習い事?」

「お金もかかるし、時間もとられるし、面倒くさい」

と思いませんか?

でもリトミックは、子どもだけではなくて

親も一緒に楽しめるんです!

まずは体験してみませんか?

赤ちゃんにお勧めのリトミック…って何?

スポンサードリンク

私はリトミックって、

子どもが生まれるまでは

全く知りませんでした。

名前を目にするようになってからも、

「音楽教室だから歌うのかな?」

「演奏するのかな?」

くらいのイメージ。

実際はどんなことをしているのか、

まったく知りませんでした。

ネットで調べてみると、

スイスの音楽家が開発した

教育法のひとつとのこと。

今の日本では、多くが子どもを対象にした

リトミックの教室のようです。

簡単に説明すると、

『音楽』を使って『からだ・心・知能』を育てる

という教育方法です。

音楽は、

  • 楽器演奏
  • 音楽鑑賞
  • 音に合わせて運動する
  • 歌詞で数字や言葉などを覚える

など、とてもいろんな種類があります。

教室によって使う教材は様々で、

  • 色の異なるボード
  • キャラクターのカード
  • タンバリン
  • ボール

など、組み合わせは無限大です。

英語で行うリトミック、

という教室もあります。

習い事としての教室のほかに、

自宅でできる本やCDも売られています。

赤ちゃんの初めての習い事!リトミックってどんな事をする?

私は、子どもが生後4か月の時に、

リトミックを体験しました。

約40分間、ミュージカルのような

一連の流れがあり、

その中にいくつか課題がありました。

始まりの歌、体操、

いろいろなカードを音に合わせてみる、

リズムに合わせてタンバリンをたたく、

親子の手遊び、終わりの歌…

というような流れです。

季節によって歌が変わったり、

絵本タイムがあったり、お絵かきがあったりと、

バリエーションは豊富です。

リトミックが良いとは言うけど…赤ちゃんには早くない?

生後4か月だと、子どもは自分で

何かができるわけではありません。

ずっと抱っこのまま、

親が歌ったり動いたりします。

「それで子供にどんな効果が…?」

と思っていました。^^;

ですが音や刺激に合わせて笑ったり、

声を出したり、

いろんな反応を見せてくれました。

また、回を重ねるごとに、

始まりの歌を覚えているようなしぐさや、

新しい歌に聞き入っているような様子など、

様々な変化があったのです。

教室が終わると、

いつもぐっすりお昼寝する、

という効果もありました。

泣いたりぐずったり、

輪の中に入れないこともありました。

思ったような反応がなく、

がっかりすることも多々ありました。

それでも、家に帰った時に

同じ歌を聞いて反応したり。

名前を呼ぶときに

リトミックのリズムに合わせると

お返事したり。

などなど、教室以外の場面でも

変化を感じることがありました。

赤ちゃんながらも、

いろんなものを吸収していて、

楽しんでいるんだと実感しました。

赤ちゃんと一緒にリトミック通い…大変じゃない?

小さいうちは、子どもと一緒に

参加する教室があります。

子どもの習い事に一緒にいるなんて、

たいへんそう…と思っていました。

ですが一緒に参加してみて、

子どもの反応を間近で見られる楽しさ、

懐かしい歌に出会える楽しさ、

そして何より、

子どもとの遊び方のヒントを得られる楽しさなど、

とても充実感があります。

その他にも、教室に通っていると、

同じ年ごろの子どもをもつ親と

交流する機会にもなります。

それぞれに楽しんで、

それぞれに変化を共有して、

子どもの成長を見守っていました。

まとめ

リトミックは音楽に触れるだけではなく、

五感をフルに使って、バリエーション豊かな刺激を

受けることができます

家にいるだけではマンネリ化しがちな遊びも、

リトミックで幅が広がります。

子どもが小さい、早い時期から始められ、

子どもだけでなく親も楽しめます。

最近は気軽に体験できる場所も増えているので、

まずは参加してみては?

親子でできる、はじめての習い事にオススメです!

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする