おむつのうんちもれが毎回背中に!?パンパースで背中もれが多い理由

スポンサードリンク





あなたの赤ちゃんは

今現在、どこのメーカーのおむつを

使っていますか?

我が家はつい最近までずっと

「パンパース」でした。

と言うのも、産んだ病院でも

パンパースを使っていましたし、

出産祝いで頂いたプレゼントの中にも

パンパースが入っていたからです。

使っていても、特に悪い点もなく

普通に使っていました。

が、しかし!!

最近、背中からのうんち漏れが多く、

困っていたんです~。

我が家には3人子供がいますが、

うんち漏れがここまでひどかったのは、

3人目の赤ちゃん(まさに今現在)が初めてです。

確かに、3人の中では一番大きく、

割とぷくぷくしている赤ちゃんなので、

服のサイズアップも早かったんですよね。

しかし、おむつって

「〇kg~〇kg」と

サイズが区切られているじゃないですか?

明らかにその範囲内なのに…

そこで、疑問を抱いた私は

早速調べてみたところ、

色々なことが分かったんです!!

今回は…

「パンパースって背中漏れが多くない?実はこんな理由があった!!」

「これでおむつ選びが楽になる♪メーカー別おむつ徹底比較」

などの内容を含めて

ご紹介していきたいと思います。

私が色々と調べた背中漏れ対策を実践してからは、

まだ一度もうんちの背中もれが起きていません。

同じように、

うんち漏れで悩んでいるあなたは、

ぜひ一度目を通してみて下さい♪

もしかしたら、解決のヒントが

隠れているかもしれませんよ☆

パンパースって背中漏れが多くない?実はこんな理由があった!!

スポンサードリンク

うんちの背中漏れって

何が大変かって言うと…

  • 着替え!
  • 洗濯!
  • 座浴!

などなど…

ですよね!

特に洗濯物は服だけじゃなく、

下に敷いているシーツやベビー布団にまで

至ることもあります。

そのたびに洗濯をするのは

本当に骨が折れる作業です!

私が今回、うんちの背中もれについて調べていると、

どうやら「パンパース」が

一番漏れやすいみたいなんですよね。

では、いったいどうしてなのでしょうか?

☆パンパースがうんちの背中漏れしやすい理由☆

おむつが小さめ

うんちの背中漏れを調べていると、

皆さん共通の意見が見えてきました。

それは…

「パンパースは他のメーカー比べておむつが小さめ」

ということです!

だから、

サイズ(○kg~○kg)に合わせて選んでも

うんち漏れを起こしやすいようです。

確かに、我が家の赤ちゃんも、6キロ前後で

パンパースのS サイズ(4~8kg)を

使用していたときは

「なんだか後ろの丈が短いような?」

という感覚でした。

そう思っていると、

やはりうんち漏れを起こしたというわけです。

なので、使用しているママの

「パンパースは小さめ」

という声は事実のようです!

テープタイプのおむつは留め方に注意

パンパースのテープタイプに関しては、

テープ部分の留め方に注意しないと

背中に隙間ができてしまい、

うんちが漏れやすくなるそうです。

普通は真っ直ぐ(平行っていうのかな?)に

留めますよね?

それを逆八の字に留めた方が

背中部分に隙間ができにくいんです。

テープを留める際に、

少し下向けに留めると言えば

わかりやすいですかね?

これは、他のメーカーのおむつでも

うんちの背中漏れに有効な方法なので

試してみる価値アリです♪

これらがパンパースを使っている方々の、

リアルな気付きでした♪

確かに、使っていた私も

同じことを感じてしました。

パンパースのテープタイプだと

赤ちゃんの背中とおむつの間に隙間ができます。

また、パンツタイプに変えても

うんちの背中漏れが頻繁に起こります。

結果

「体重に合わせてサイズを選んでも小さい」

という感想です。

なので、パンパースのテープタイプを使う時は、

おむつと背中に隙間ができないようにすること。

パンツタイプは、サイズ表記に捕らわれず

赤ちゃんにあったサイズを選ぶことが重要です!

パンパース自体は、触り心地も良いし

スリムで何枚も持ち歩けるという利点もあります。

なので、使いようによっては、

パンパースが一番良い!

という方もいますよ☆

これでおむつ選びが楽になる♪メーカー別おむつ徹底比較

おむつは色々なメーカーから出ていて

正直、購入する際に迷いますよね!!

また、使ってみないと

わからないこともあります。

そこで、この項目では

メーカー別におむつを比較していきたいと思います♪

☆メーカー別おむつ徹底比較☆

【パンパース】

<メリット>

  • 足回りのギャザーがしっかりしていて、足回りからのうんち漏れが少ない
  • コンパクトなので持ち運びが楽。また、多めに持ち運べる
  • 通気性が良いので肌に優しい
  • 吸収力が良いのでかぶれにくい

<デメリット>

  • うんちの背中漏れが多い
  • 足回りのギャザーの締め付けが強めで跡が付く

【ムーニー】

<メリット>
  • うんち漏れポケットが付いているので安心
  • 他社製品よりも大きめなので、サイズ表記に合わせて購入できる
  • 赤ちゃんの体にフィットする

<デメリット>

  • おむつが大きめなので、赤ちゃんによってはうんちの背中漏れが起きる場合もある
  • コンパクトではないので持ち運べる枚数が少なくなる
  • 足回りのギャザーが弱めなので足回りからのうんち漏れが心配

【メリーズ】

<メリット>
  • 触り心地が良く、赤ちゃんの肌にも優しい
  • 通気性が良いので季節問わずむれにくい
  • うんちがおむつに広がりにくい

<デメリット>

  • 品薄なので売り切れの場合もある
  • 通気性が良いので、長時間付けていると湿っぽくなることもある

【グーン】

<メリット>
  • 背中漏れしにくい
    (こちらは私もパンパースの背中漏れの後に使っていますが、今のところうんち漏れしていません♪)
  • 他社製品と比較して値段が安い
  • 通気性が良いのでかぶれにくい

<デメリット>

  • 足回りのギャザーが弱いので、足回りからうんち漏れの可能性がある
    (ただし、我が家ではまだ一度も足周りから漏れたことはありません!)
  • 伸縮性があまりないので、赤ちゃんがお腹いっぱいの時は苦しそう

今回は4社メーカーのおむつを

比較させていただきました!

我が家には3人子供がいるため、

実は全メーカーとも使ったことがあります。

それぞれにメリットデメリットがありますし、

子供達一人一人にとっても

合う合わないがありました。

結果的に言えることは、

赤ちゃん一人一人に合うおむつがある、

ということですね♪

あなたも赤ちゃんにとって

一番合うおむつを探してあげて下さいね☆

まとめ

いかがでしたか?

うんちの背中漏れについて

何かヒントになりましたでしょうか?

おむつは種類が多いし、

使ってみないとわからないため、

選ぶのも一苦労ですよね。

私も試行錯誤しながら、

子供に合ったおむつを見つけました。

あなたも赤ちゃんのための一枚を

頑張って見つけてあげて下さい♪

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする