新婚でも夫にイライラする事もある!我が家でやってる事例と解消法をご紹介

スポンサードリンク





好きな人と結婚できて、

これから幸せな生活が待っている!!

と、思ったのに…

一緒に生活することで見えてくる

生活習慣の違いで、毎日イライラしている!!

…なんて方も実は多いんですよね。

夫と言えど、元は他人で育った環境も違えば、

生活習慣が違うのも当たり前です。

どちらかが我慢すれば良いのでは?

とも思いますが、

これまたストレスが溜まってイライラもピークに!!

私は、かれこれ結婚して5年目になりますが、

その前に同棲していた期間があります。

確かに最初は生活習慣が違って、

イライラもしましたが、

これはお互い様なんですよね。

私の場合は、最初は我慢していて、

そのうちイライラがピークに達し、

爆発!!

そこで、初めてお互いの生活習慣の違いを

ぶつけ合うことができました。

話し合いを経て、

お互い妥協するところは妥協して、

今に至るわけです。

話し合いをすることで、お互い妥協することで、

「相手も我慢している」と思い、

上手くいっているのかな?

なんて思う今日この頃です…。

そこで、今回は…

「新婚だからってガマンは厳禁!日々の生活の中で無理なく解消する方法」

「新婚の違和感からイライラしたら?夫に言って良いこと悪いこと」

などの内容を含めて

ご紹介したいと思います。

せっかく好きな人と結婚したんですから、

お互い気分よく生活していきたいですよね!

そして、生活習慣の違いがきっかけで

「離婚」

なんてことも避けたいのではないでしょうか?

そうならないためにも、生活習慣の違いを

どう乗り切れば良いのかということを

調べていきましょう♪

新婚だからってがガマンは厳禁!日々の生活の中で無理なく解消する方法

スポンサードリンク

「新婚だから…」

「私が我慢すれば…」

なんて考えて、

生活習慣の違いを我慢するのは

良くありません!!

以前、何かのテレビ番組で見たのですが、

「不満があっても、喧嘩をしたくないからと

我慢をするのは良くない!

喧嘩をしてでも

言いたいことを言った方が長続きする」

と言っていました。

新婚早々、離婚を考えないためにも、

まずは、日々の中で無理なく解消する方法を

探していきましょう♪

☆「ありがとう」「ごめんね」を使おう☆

生活習慣の違いが見えてきてイライラし、

夫にブチ切れた私ですが、

その後に変わったことがあります。

それはお互いに

「ありがとう」「ごめんね」

と言うことです。

お互いがお互いの存在、

やってくれることなどを当たり前だと思い、

感謝の気持ちや謝罪の気持ちを

忘れてしまうんですよね。

それをしっかり言葉にすることで、

お互い気持ちよく過ごすことができます。

まず、手始めに、

旦那さんが小さなことでも何かしてくれたら

「ありがとう!」と笑顔で言ってみて下さい。

それが新たな習慣となって、

旦那さんも言葉で気持ちを表現してくれるように

なるかもしれません。

☆さりげなくお願いしよう☆

例えば、旦那さんが

服を脱ぎっぱなしにしていたら…

「ちょっと! 片付けてよ!!」

と言いそうになりますが、グッとこらえて…

「片付けてもらって良いかな?」

とお願いしましょう。

これを言い続けることで、

習慣化してくれることも♪

新婚で多くを求めてはいけません。

特に男性は、うるさく言えば言うほど

離れていってしまう可能性も…

なので、まずは上記の2点を

生活に取り入れてみて下さい♪

これが上手くいけば、

イライラすることも少なくなるはずです!

新婚の違和感からイライラしたら?夫に言って良いこと悪いこと

イライラすると、思ってもいないことが

口をついて出てきたりもしますよね。

でも、いくら旦那さんだからといっても、

言って良いことと悪いことがあります。

では、どのようなことが

言って良いこと、悪いことなのでしょうか?

☆言って良いこと☆

どんなことに違和感があるのか

生活習慣が違うと感じた時は、

正直に、どのようなことに違和感があるのかを

伝えましょう。

嫌な態度を取ったり、

お互いに気まずくなったりするよりは、

正直に生活習慣の違いを話した方が

関係もこじれずに済むはずです。

直してほしいこと

相手に直して欲しいことがあれば、

これも正直に言うべきです。

あなたがイライラすれば、それが相手にも伝わり、

お互いに嫌な気分になってしまいますよ。

☆言ったらダメなこと☆

相手の家族に関すること

生活習慣の違いでイライラしていると、

ついつい相手の育った環境や家族のことを

言ってしまいそうになりますが・・・

これは我慢です!!

あなたも家族のことを言われるのは

嫌ですよね?

同じく、相手も

家族のことを悪く言われれば腹が立つでしょう。

また、相手の家族と良好な関係を築くためにも、

決して家族をけなすようなことを

言ってはいけません。

離婚する

イライラがピークに達したり、

喧嘩がヒートアップしたりしてくると、

ついつい「離婚」の二文字を

出してしまいそうになりますが・・・

これも良くありません。

まして、新婚早々、離婚を持ち出しては

この先長く続くであろう結婚生活を

続けていくことはできませんよ。

最低でも、上記で述べた2点は

どんなにイライラしても

口に出さないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

どんなに好きな人と言えど、

一緒に暮らすとなると嫌でも違いが見えてきます。

それはお互い様で、

それをどのように乗り越えていくかを2人で考え、

解決することで結婚生活を続けていくことが

できるでしょう。

私も結婚して5年目に突入しますが、

色々なことがありました。

子供も3人いますが、子供が生まれる度に

喧嘩のタネも増えていきます。

しかし、しっかりと話し合うことで

結婚生活を続けていくことができていますよ♪

あなたも最初はイライラするかもしれませんが、

その都度お互いの気持ちをさらけ出し、

一緒に歩んでいく道を切り開いて下さいね☆

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする