赤ちゃんの体重の増えすぎはミルクが原因!?ミルク育児の注意点とは?

スポンサードリンク





ミルクで育てている赤ちゃんは

太るという噂を耳にしたことはありませんか?

また、実際にミルクで育てているあなたは

「なんだか赤ちゃんが太りすぎかも?」

と思ってはいませんか?

私の周りにも

ミルクで育てているママがいるのですが、

結構ぽっちゃりさんな赤ちゃんです。

しかし、私の妹はミルクで育てられていましたが

太るどころか兄妹の中でも一番細かったと

母は言っていましたね。

このように、ミルクで育った赤ちゃんでも、

体重の増え方には個人差があるようです。

そこで、今回は…

「赤ちゃんの体重が増えすぎなのはミルクのせい?」

「ミルク育児をする際の注意点とは?」

などの内容を

ご紹介していきたいと思います!

現在ミルク育児をしているあなたは、

「赤ちゃんの体重が増えすぎなのは、ミルクのせいなのかな?」

と頭を抱えていることでしょう。

ミルク育児をしているママは、

  • 母乳があまり出ない
  • 仕事に復帰するため

など色々な理由があって

ミルクに切り替えていますよね。

ミルクのせいで赤ちゃんの体重が増えすぎている、

という同じような悩みを抱えているママも

たくさんいます。

そんなママ必見の情報をお伝えしていきますので、

ぜひ参考にしてみて下さいね♪

赤ちゃんの体重が増えすぎなのはミルクのせい?

スポンサードリンク

ミルクで育てていると、母乳と違って

「赤ちゃんが欲しがるだけあげる」

ということはできませんよね。

栄養価の高いミルクをあげると、

赤ちゃんの体重は一気に増えてしまいます。

そのため、規定量以上に与えてしまうと

赤ちゃんの体重は増えます。

まずは母乳とミルクを比べてみましょう。

☆母乳とミルクの違い☆

母乳とミルクのカロリーと

タンパク質の違いを比べてみると…

<カロリー>100mlあたり

  • 母乳:およそ65㎉
  • ミルク:およそ66~68㎉

<タンパク質>100gあたり

  • 母乳:1.1g
  • ミルク:1.5g

大人からしてみれば、この数値は微々たる差。

なのですが、赤ちゃんにしてみれば、

結構大きな差なんですよね。

これらに加えて、炭水化物や脂質の量も

母乳に比べるとミルクの方が上なんです。

☆「酵素」☆

母乳は消化が早いという話を

聞いたことがありませんか?

母乳には消化酵素(リパーゼ)が含まれているため、

消化吸収を助けてくれるんです。

しかし、ミルクには

消化酵素が含まれていないため、

便秘に繋がったり

栄養を蓄えやすくしてしまうのです。

☆ミルク育児あるある☆

ミルク育児をしているママ達の

やりがちな行動をご紹介しますね!

作ったミルクを全て飲ませる

ミルクは赤ちゃんの月齢に合わせて

飲ませる量が決まっていますが、

赤ちゃんは毎回同じ量を

飲み切るわけではありません。

それなのに、

「余らせるともったいない」

というママの考えで、作ったミルク全てを

飲ませてしまう人が多いようです。

赤ちゃんが欲しがる分あげる

母乳と同じように、

赤ちゃんが欲しがる分だけ

ミルクを与えてしまうママもいるようです。

赤ちゃんは満腹中枢が未熟なので、

例え満腹でも飲み続けてしまう傾向にあります。

しかし、ミルクを欲しがる分だけあげてしまうと

カロリーオーバーになってしまいますし、

太りやすくなってしまいますよ!

ミルク育児をしているあなたは

何か当てはまりそうな点はありましたか?

ミルク育児をする際の注意点とは?

こちらでは

ミルク育児をする際に気を付けることを

お伝えしていきますね♪

これらに気を付けることで、

赤ちゃんの体重の増えすぎを防ぐことができますので、

参考にしてみて下さい!

☆ミルク育児の注意点☆

与える量を守る

ミルクには、赤ちゃんの月齢毎に

決められた量が書かれているはずです。

その量と回数をしっかり守れば、

体重が増えすぎるということはないはずです。

欲しがっても量を守る

赤ちゃんが規定量分を飲み干しても

まだ欲しがっている場合、

追加で与えることはしないで下さい。

基本的に赤ちゃんは

あげればあげるだけ飲んでしまいます。

そうなると、

体重の増えすぎに繋がってしまうので

注意して下さい。

無理に全て飲ませない

ミルクを飲ませている途中で

赤ちゃんが寝てしまったり。

あと、もういらない、

という素振りを見せたりしたときは、

それ以上あげなくてOKです。

無理に全て飲ませる必要はありません!

これらのことに注意しながら、

ミルク育児をしていけば、

赤ちゃんの体重が増えすぎることはないはずです。

それでも、体重が増えすぎかも?という場合は

乳幼児健診や小児科にかかる際に、

保健師さんや医師に相談してみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ミルク育児で

「赤ちゃんの体重が増えすぎかもしれない」

と悩んでいるママは、

お悩みが解決しましたでしょうか?

ミルク育児は

気を付けるべき点が色々とありましたね!

それらに気を付けることで、

赤ちゃんの体重の増えすぎを

抑えることができますよ。

もう一度注意点を見直しながら

ミルク育児に取り組んでみて下さいね♪

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする