1歳で急に離乳食を食べなくなった…食べない理由とイライラを抑える対処法

スポンサードリンク





子供が1歳になってから離乳食を食べなくなって、

イライラしてしまうママって多いんですよね。

私もそうでした。

現在3人の子供がいますが、

上2人は3歳と2歳なので、

二度経験していることなんですよね。

離乳食を作るのは手間がかかりますし、

色々なことに気を遣いながら作ります。

なので食べてくれなかった時は

悲しい気持ちとイライラの両方が

込み上げてくると思います。

その気持ちはよ~くわかりますよ!

そこで、今回は…

「1歳児が離乳食を食べない理由とは?食べない理由はいくつかあった!!」

「1歳児が離乳食を食べない時はどうしたら良い?その対処法を伝授!!」

などの内容を

ご紹介していきたいと思います。

おそらく、

子供が離乳食を食べないことには

理由があると思うのですが・・・

でも子育てが初めてのママや

イライラがピークに達しているママには

何が理由でどうしたら良いのかが

分からなくなってしまいますよね。

もし、お子さんが1歳を迎えて

離乳食を食べなくなって

イライラしているのであれば、

今回の記事は参考になるのではと思います。

一緒に解決策を探っていきましょう♪

1歳児が離乳食を食べない理由とは?食べない理由はいくつかあった!!

スポンサードリンク

今まで順調に食べていた離乳食を

急に食べなくなると、親としては心配ですよね?

また、一生懸命作っているママとしては、

イライラもしますよね。

私も、イライラしやすい方なので、

気持ちはよくわかります。

しかし、離乳食を食べなくなることには、

いくつかの理由があったんです!!

☆1歳児が離乳食を食べなくなる理由とは?☆

味付けやレシピがいつも一緒

離乳食の味付けやレシピがいつも一緒だったり、

似通ったりしていると、

1歳児であれど飽きてしまいます。

大人も毎回同じ味付けだと

飽きてしまいますよね!

環境が悪い

TVをつけていたり、

おもちゃが出しっぱなしになっていたり

しませんか?

子供の気が散るような環境の中で

食べさせようとしていても、

子供の興味が食事以外にいってしまい

食べないこともありますよ。

離乳食は卒業の時期

離乳食を食べない時、

離乳食を卒業できる時期である場合も

考えられます。

離乳食ではなく、

大人が食べているものを取り分けると

食べる、ということもあるんですよ。

我が家の3歳児は、1歳ころの時には

もう大人のご飯を食べていました。

おやつでお腹がいっぱい

おやつを与えている場合は、

おやつでお腹がいっぱいな場合もあります。

眠い

お昼ご飯の時間帯になると、

ちょうど眠くなってしまっている子もいますよね。

我が家の2歳児は1歳の時によく

お昼ご飯の時間帯に眠くなっていました。

そして離乳食を食べずにさんざん泣き喚いた挙句、

お昼寝に突入してしまうということが

よくありました。

食べたくない気分

大人もそうですが、

子供にも食べたくない気分という時が

あります。

「なんだか食べたくない…」

という時は、離乳食に手を付けないことも

あるようです。

ママが怖い

離乳食を食べさせるのに一生懸命で、

常に眉間にしわが寄ったママ、

ついついイライラしているママ、

怒ってしまうママ…

そういうママの姿が怖くて、

離乳食を食べなくなっていることも

あります。

これらの理由で、

離乳食を食べない場合があります。

この中に当てはまりそうなものはありますか?

もしあるとすれば、

次項でお話しする対処法を

試してみて下さいね♪

1歳児が離乳食を食べない時はどうしたら良い?その対処法を伝授!!

1歳児が離乳食を食べない理由は、

色々とありましたね!!

でも、理由が分かれば解決できるはず!!

イライラするよりは、

とりあえず対処法を試してみましょう!!

☆1歳児が離乳食を食べない時はイライラする前にこの方法!☆

味付けを変えてみる

今までとはちょっと違う味付けを

試してみましょう。

1歳にもなれば、

色々な食材を食べられるように

なっていますね。

離乳食のレパートリーを増やしたり、

たまにはレトルトに頼ってみるのも良いですよ♪

環境を整える

離乳食を食べる時間には

お片付けを済ませ、テレビも消して、

みんなで食卓を囲むようにしましょう。

みんなで一緒に食卓につけば、

離乳食を食べてくれる場合もあります!!

離乳食を卒業する

離乳食を食べない時は、

思い切って卒業してみるのも手です。

大人と同じ食事を

食べやすいように小さくして

食べさせてみましょう。

もし、上手く食べられないようなら、

もう一度離乳食完了期の食事に戻して下さいね。

おやつの時間を考える

おやつをあげている場合は、

食事の直前などは避け、

あげる量にも気をつけましょう。

また、おやつと言っても、

味の濃いものや甘いものなどは、

離乳食を食べなくなる原因になりますので

気を付けて下さいね。

果物や小さめのおにぎりなどが良いですよ。

眠い時は寝かせる

眠くてぐずっている場合は、

無理に離乳食を食べさせなくてもOKです。

眠い時はすぐに寝かせてあげましょう。

1食抜いても大丈夫ですよ。

気分で食べない時は食べさせない

食べたくない気分で

全く食べないという場合は

離乳食を切り上げましょう。

そういう時はいつまで待っても

食べないものです。

次の離乳食の時間までにお腹が空けば、

きっちり食べてくれるでしょう。

ママは冷静になる

離乳食を食べてくれないと、

ママもイライラしてしまいますよね。

でも、ママのイライラは

子供にとてもよく伝わってしまいます。

ママは冷静に対処するようにしましょう。

イライラしそうになった時は

離乳食を切り上げるか、

こういう時期なんだと自分を納得させるかして、

自分を落ち着かせましょう。

考えられる対処法は以上です!!

私自身、色々と試しても食べない時は、

そこで切り上げています。

食べなくてイライラしたり、

怒ってしまったりするよりは、

パッと切りあげる!

その方がママにとっても子供にとっても

良いと思いますよ!

まとめ

いかがでしたか?

離乳食を食べない1歳児に

イライラしているママは

解決策が見い出せましたでしょうか?

私もイライラすることが多いですが、最近では

「こういう時期なのか」

と諦めるようにしています。

諦めると言っても、イライラせずに

その年齢に合わせた対処法を

実践していますよ♪

イライラするよりは、

その時期に合った対処法で乗り切った方が、

自分にとっても子供にとっても良いはずですからね☆

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする