赤ちゃん連れの結婚式はバッグに困る!?マナーを守れて生活感が出ないテク☆

スポンサードリンク





結婚式のお呼ばれ!

とっても楽しみですよね。

お洒落なドレスを着て、

美味しい食事をいただいて、

感動的な場面を見られて・・・

ですが!

これが子連れ、しかも赤ちゃん連れだと

なかなかそうでもありません。

私は一度だけ、子供が赤ちゃんの時に

子連れで結婚式に行ったことがあります。

子供が幼稚園くらいの頃にも一度だけ。

幼稚園くらいの時は、普通にヒールを履いて、

普通にクラッチバッグを持っていきました。

その代わり子供に小さなバッグを持たせて、

そこに子供用のおやつやら、

ハンカチなどを入れていました。

もうそれくらいの年齢

(幼稚園年長さんくらいでした)なら、

着替えやおむつなども必要ありませんしね!

が!

赤ちゃんの時はそうはいきません

どうしても荷物が多くなるし、

とは言え結婚式用の華やかお洒落なバッグを

そのために新調する・・・というのはもったいない・・・。

そう思ったので、

私なりに持っているものを

“結婚式用”にして行きました。

私がどんな持ち物で行ったのかを

ご紹介します。

結婚式でも赤ちゃん連れならいつも通りのマザーズバッグでOK

スポンサードリンク

私が普段使っていたマザーズバッグは

キャンバス地に白とグリーンのツートンカラーという

とてもシンプルなものでした。

口の部分は、黒いリボンで縛るだけで、

ジッパーなどでは閉じないもの。

もちろん中身は、いつも通りの

  • オムツ替えシート
  • オムツ(多目)
  • お尻ふき
  • スリング(いざという時用)
  • 赤ちゃん用ボーロ
  • 着替え
  • おもちゃ数種類・・・

が入っています。

結構な大容量で、カバンはパンパン・・・

おまけに口の部分から中身がよく見えるので、

生活感が出まくりです(汗)。

なので、そのバッグの一番上に、

華やかな私のスカーフ

目隠しとしてかぶせて、

生活感を少し減らしました。

お洒落な雑貨屋さんで購入した、

ちょっとサイケデリックな柄のスカーフ。

800円程度・・・^^;

カバン自体がシンプルなので、

このスカーフがアクセントになって、

とってもお洒落に見せてくれましたよ!

もしカバンを持つのが自分1人だったり、

母や女性の友人と一緒だったりする場合は

コサージュやリボンなどで

華やかにするのも良いと思います!

一緒に行った旦那さんに

バッグを持ってもらうことがあるので

この時はしませんでしたけど。笑

結婚式用のクラッチをバッグインバッグとして忍ばせて

されどマザーズバッグ。そして大容量。

どんなに華やか仕様に飾ったとしても、

ドレスにぴったりかと言えば

そんなことは無いでしょう・・・。

そんなわけで私はマザーズバッグの中に、

手持ちのクラッチバッグを入れていきました。

宴会場などでは、

マザーズバッグは足元に置いておいて、

「新郎新婦と写真・・・」とか、

「ちょっとお化粧室に・・・」と言う場合は、

クラッチを持っていきました。

赤ちゃんが一緒だったので、

「もしかしたらクラッチの出番は少ないかも??」

と思っていました。

ですが赤ちゃんは途中寝てしまい、

新郎新婦が用意してくれた

ベビーベッドでぐっすり・・・

ということがあったので、

意外にも、クラッチは大活躍しました。

赤ちゃんが起きた後は、

スリングで赤ちゃんを抱きながら、

クラッチを持って全体写真撮影に参加もできたので、

やはり持って行ってよかったな、と思います。

クラッチには、

赤ちゃん用ガーゼも入れてありました!

スパンコールの付いているものだったので、

赤ちゃんもそれを見て喜んでいましたよ!

まとめ

赤ちゃん連れでの結婚式ですが、

わざわざカバンをそのために新調するのも・・・

と思い、手持ちのマザーズバッグと

クラッチバッグの組み合わせで

乗り切ることができました。

スカーフをかぶせてアクセントにする、

というちょっとだけの工夫で生活感も減らせた。

それに宴会場では

身動きが軽くできるようにクラッチ持参、

というのはよかったかな、と思っています。

荷物は多いし、

最初はちょっとだけ気の重かった

赤ちゃん連れでの結婚式。

ですが、行ってよかった!

と、とっても思い出に残るものでした。

ご参考になればうれしいです。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする