新生児の首が「ガクン」となった!!赤ちゃんの首を支える大切さと危険性とは

健康・病気

新生児の赤ちゃんの首は

とてもぐらぐらしていて不安定ですよね。

 

おそらく初めて出産したママは、産院で

「首をしっかり支えて抱っこしてあげてね」

と指導されるはずです。

 

 

私も初めて出産した時は看護師さんから、

そのような指導を受けた記憶がありますし、

母親からも首を支えるように言われました。

 

現在、我が家には3人の子供がおりまして、

3人目は生後3ヶ月の赤ちゃんです。

 

まさに、リアルタイムで

進行している内容ですね。

 

 

私も3人目となれば少し気が抜けているのか、

結構危うい場面が何度かありました。

 

片手で縦抱っこをしていて、

赤ちゃんの首が後ろに

ガクンといきそうになったり。

 

腰からグッと沿った状態になってしまったり…

 

 

でも、そもそもなぜ赤ちゃんの首を

しっかり支えてあげなければ

いけないのでしょうか?

 

確かにガクンとなれば

「危ない!」となりますが、

他にも何か理由があるのでしょうか?

 

 

そこで、今回は…

 

「新生児の首がガクンとなった!!赤ちゃんにはどういう影響があるの?」

「赤ちゃんの首がガクンとなってしまった時は…これをチェックしよう!」

 

などの内容を含めて

ご紹介していきたいと思います。

 

 

赤ちゃんが生まれると、

「これはダメ、あれもダメ」と

気を付けなければいけないことが多いですよね!

 

しかし、その一つ一つにはちゃんと理由があって、

全て赤ちゃんのために

気を付けなければいけないことなんですよね。

 

 

首がガクンとなってしまった時は、

とても焦ると思います。

 

ですが今回はその時にチェックすべきことも

交えてお伝えしていきますので、

心配なあなたはぜひチェックしてみて下さいね☆

 

 

新生児の首がガクンとなった!!赤ちゃんにはどういう影響があるの?

 

[quads id=1]

 

新生児の赤ちゃんの首は

とってもぐらぐら…

 

支えてあげなければ、

あっちにもこっちにも

フラフラしてしまいますよね。

 

なので、おそらく誰に言われなくても

自然に支えてしまう人が多いと思いますが・・・

 

 

そもそもなぜ赤ちゃんの首が

ガクンとなってしまうのを

防がなければいけないのでしょうか?

 

 

☆新生児の首がガクンとなるとどういう影響が?☆

 

新生児期の赤ちゃんの脳は

まだ発達途中で、とても弱いです。

 

そのため何か衝撃を受けたときに、

脳に障害が出る恐れがある、

とも言われています。

 

 

その危険性を回避するために、

首をしっかり支えてガクンとなるのを

避けなければいけないというわけです。

 

 

☆どの程度の衝撃が新生児の脳に影響を及ぼすの?☆

 

首が少しガクンとなった程度では、

脳にダメージは出ないと言われています。

 

ただし、心配な場合は

次項のチェック項目を確認してみて下さい。

 

 

あなたは

「揺さぶられっ子症候群」

という言葉を耳にしたことはありますか?

 

赤ちゃんの頭を激しく揺さぶることで

脳にダメージが出てしまうというものです。

 

 

  • くも膜下血腫
  • 網膜出血
  • 硬膜下血腫

など

 

 

揺さぶられっ子症候群は、

赤ちゃんの頭を何度も

そして激しく揺さぶることで起こるもの。

 

なので、首の支え方があまくて

少し首がガクンとなった程度では

心配しなくても良いでしょう。

 

 

このように赤ちゃんの脳に

ダメージを与える心配があることから、

しっかり首を支えてあげなければ

いけなかったんですね!

 

 

赤ちゃんの首がガクンとなってしまった時は…これをチェックしよう!

 

 

首が少しガクンとなっただけなら

心配はいらないと言われても、

なかなか安心できませんよね!

 

私も、何かあるとすぐに母に相談し、

「大丈夫かな?」

と聞いています。

 

最近では

「心配しすぎ!」

とよく言われるんですよね~…。

 

 

でも、赤ちゃんに何かあっては困るので

心配だという方は

これらをチェックしてみて下さい♪

 

 

☆新生児の首がガクンとなった時のチェックポイント☆

 

一言で言えば、

いつもと違う様子があれば要注意!」

ですね。

 

  • ミルクや母乳を何度も吐く
  • ずっと泣いている
  • 顔色が悪い

 

など、これらの症状以外にも

明らかにいつもと様子が違うという症状があれば、

病院を受診しましょう。

 

 

☆揺さぶられっ子症候群の症状とは?☆

 

おそらく、

首がガクンとなっただけでは

揺さぶられっ子症候群になる確率は低いと思います。

 

ですが一応どういった症状が現れるものなのかを

ご紹介しておきますね!

 

  • ミルクや母乳を全く飲まない
  • ミルクや母乳を吐く
  • 痙攣している
  • 長時間眠る(起こしてもすぐに寝る、ミルクも母乳も飲まない)
  • 笑わない

 

これらの症状がみられるのが、

揺さぶられっ子症候群です。

 

 

もし、新生児の首が

ガクンとなってしまった場合は

まずは落ち着いてください。

 

そして上記のことを確認してみて下さい。

 

それでも心配という方は、

一度病院を受診してみても良いですね。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

今まさに首がガクンとなってしまい、

慌てて調べている方は

参考になりましたでしょうか?

 

 

赤ちゃんを迎えると、

色々と心配なことが増え、

気が気じゃありませんよね!

 

そんな時は一度深呼吸をして、

どうしたら良いのかということを

考えたり調べたりして対処していきましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました