母乳で育ててるとホントに痩せるの?「いつから痩せる?」の注意点

スポンサードリンク





「母乳で育てていると痩せやすい」

という話を耳にしたことはありませんか?

実は私も、

母から聞いたことがあります。

実際、私自身も

母乳で育てているせいか、

スルスルと体重が落ちていきました。

現在3人目の出産を終えて、

3ヶ月経ちますが、

元の体重まであと1.6kgです。

これを落とせば

元通りの体重なんですよね~。

これが早いのか遅いのかは

よくわかりません。

でも特別ダイエットをしたわけでもないので、

やはり母乳で育てているおかげなのかな?

と思っています。

そこで、今回は…

「母乳で育てると痩せやすいって本当?その理由とは!?」

「母乳で育てているけど痩せない…母乳で育てるときの注意点」

などの内容を

ご紹介していきたいと思います。

「母乳で育てているけどいつ痩せ始めるのかな?」

「母乳で育てているのに痩せないけど!?」

という悩みを抱えているあなたは

必見ですよ♪

実は私もあることが原因で、

体重の減り方が滞ってしまったことがあります。

素の経験談も交えてお伝えしていくので、

ぜひ参考にしてい見て下さいね♪

母乳で育てると痩せやすいって本当?その理由とは!?

スポンサードリンク

母乳で育てていると痩せやすい、

というのは本当です!!

私が身をもって体験しています。

ただし、個人差や生活習慣などにより、

痩せない場合もあるので

まずは母乳で痩せる仕組みなどを

じっくり見ていきましょう。

☆母乳で育てると痩せる理由は?☆

母乳で育てていると、

お腹が空くのが早くなりませんか?

実は、母乳を作るために、

多くのエネルギーが消費されています。

1日に大体800~1000㎉

消費するとも言われています。

この数字を聞くだけでも

どんなにすごいことか分かりますよね!?

一生懸命運動しても

なかなか消費できないくらいのカロリーを

消費できているんですよ♪

☆赤ちゃんがよく飲む子であれば痩せやすい?☆

母乳をよく飲んでくれるということは、

母乳もたくさん作られるということです。

母乳がたくさん作られれば、

消費されるカロリーも大きいので

痩せやすくなるでしょう。

我が家の3人の子ども達は、

みんなよく飲む方だったので、

上2人の時は、半年経つ頃には

妊娠前の体重に戻っていました。

☆痩せる時期には個人差がある☆

実際いつからやせるの?

という疑問の声が聞こえてきそうなのですが、

こればっかりは一概にいつということは言えません。

というのも、個人差により

痩せ始める時期が異なるからです。

体質、赤ちゃんの飲みっぷり、食生活など

様々なことが影響して、

体重の減り方が決まるからです。

産後数か月から痩せ始める人もいれば、

半年過ぎ、1年くらいかかる人もいます。

私自身は、産後1か月くらいまで

全然体重が減りませんでした。

しかし、産後2か月目に入った頃から、

面白いくらい体重が減っていきました。

ただ、これは3人目の出産後の場合で、

上2人の時は、元の体重に近づいたのは

半年から1年くらいたった頃でした。

こんな風に、その時々で

体重の減り方も違ってくるものです。

なので、さらに個人差があると考えれば

はっきりいつ痩せるということは言い難いですね。

母乳で育てているけど痩せない…母乳で育てるときの注意点

母乳育児をしているママ友と話をしていると、

たまに

「母乳でそんなに痩せる?」

と言うママがいます。

そうなんです。

母乳で育てているけど、

全く痩せないという人もいるんですよね~。

でも、話を聞いてみれば…納得。

では一体どのようなことが原因で

痩せないのでしょうか?

☆母乳育児なのに痩せない理由とは?☆

摂取カロリーの方が多い

母乳育児はとにかくお腹が空きます!!

ハンパなくお腹が空きます!!

その状態で、

「母乳育児は太らない」

という魔法の言葉を聞くと、

食べ過ぎてしまうママが多いんです。

実は一時期、私もその一人でした…

母乳だからいくら食べても大丈夫だろう!

と思ってご飯も多め、お菓子もつまむ…

ということをしていたら、

順調に減っていた体重が

ストップしてしまいました。

摂取カロリーが

消費カロリーを上回っては

意味がありません!

動かない

産後1か月くらいは

安静にするようにと言われます。

ですが産後の1か月健診で問題なければ

通常通りの生活に戻っても良いという

許可が出ます。

しかし、休み癖が付いてしまい、

あまり動くことがない生活を送っていると、

痩せにくいです。

私は産後2か月から元の生活に戻り、

掃除・洗濯などの家事をはじめ、

家のことは自分でやっていました。

と、いうのも

他の人に違う方法で家事をされるのが

嫌なんですよね~。

ストレスが溜まるなら自分でやりたい!

というタイプなので、

産後は家事をしたくてうずうずしていました。

ジャンクフードを避ける

ジャンクフードは高カロリーなことから、

体重にも影響が出やすいものです。

また、乳腺を詰まらせる恐れもあるので、

避けた方が良いでしょう。

これらのことに注意していれば、

自然と体重は減っていくと思いますよ♪

☆注意点☆

産後に体重が減らないからと言って、

無理なダイエットはやめましょう。

また、産後1か月間

身体を休ませる大切な期間です。

産後ダイエットを考えている人は、

産後の1か月健診を経てから、

徐々にダイエットを進めるようにして下さい。

まとめ

いかがでしたか?

母乳育児で体重が減るかについて

疑問は解消されましたでしょうか?

「母乳育児は痩せる」

という魔法の言葉を信じて

食べるものなどに気を付けなくなるのは

危ないです。

体重が思ったように減っていかないという

壁にぶち当たる可能性があります。

そうならないためにも、

生活習慣や食生活を

見直してみる必要もあるでしょう。

良い食事は良い母乳を作る事にも

繋がりますよ♪

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする