どうして!??1歳児が離乳食をまったく食べない…イライラしない対処法!

スポンサードリンク





ちょうどうちの子供が

1歳になった頃だったか・・・。

離乳食をせっかく作っても

食べてくれない、食べが悪い、

という時期がありました。

ほんとうに嫌ですよね。

せっかく作ったのに食べてくれないし、

栄養が足りているかも心配ですし。

「どこか悪いのかしら!??」とか、

「私の料理が下手なのかしら!??」とか、

悪いことをたくさん考えてしまって・・・。

一時期、すごーく辛かったです(涙)。

結局、いつどう食べるようになったかは

まったく覚えていませんが(!)

いつの間にか子供はご飯を

たくさん食べるようになりました。

そして小学校高学年となった今では、

好き嫌いなく、なんでも食べられる子に

成長しています。

私がとった行動は、

“子供にどうにかして離乳食を食べさせる”

というものではありません。

どちらかと言えば、

どうやって気にしないか、という感じです。

そのおかげか、ストレスが減り、

食べないことへのイライラで

家の中の空気を重たくすることは

なくなりましたよ!

離乳食を大量に作らないこと!

スポンサードリンク

いつも食べてくれなくて、

大量に出ていた食べ残し・・・。

それを捨てる時に

「せっかく作ったのに」という悲しさと

食べてくれないことへのイライラが、

むくむくと沸いてきていたように思います。

なので、とりあえずその気持ちを減らそうと

作る場合はその量を少量にしていました。

「食べたらラッキー!」

くらいの気持ちで・・・。

期待しないことも大事だなあ、

とこの時痛感しました。

子供にも子供のペースがあります。

食事の量も食べ方も人それぞれ

大人だって、食べたくないって

いう時はありますよね・・・。

「何がいやで食べないの!??」

ではなくて、

「あ、今は食べたくない時期なんだな・・・」

と思ってあげればいいと思います。

1歳児でも大丈夫!離乳食は市販品も使ってみよう

今は市販の離乳食がたくさん出ています。

安売りの時にでも

たくさんの種類を買い込んで、

惜しみなく食べさせていました。

これまた食べたら

ラッキーというスタンスで・・・。

意外と目先が変わって

食べることもありますよ!

大人も、家での食事は

なんとなく飽きちゃったけど、

外食なら!コンビニのご飯なら!

ってこと、ありますよね??

それと同じです。

割と頑固に

離乳食を拒んでいていたうちの子供も、

市販品ならたまに食べる、

ということがありましたよー!

1歳児は意外と大丈夫!心配しすぎないで!

あまりに食べなくて、

「この子は栄養失調になっちゃうんじゃないか!??」

と心配したこともありました。

ですが、まだ1歳。

母乳も飲ませていたころでした。

私の母から

「母乳に栄養もあるから大丈夫。

もしも栄養が足りない!と思ったら、

子供からご飯を食べるようになるよ。」

と言われた言葉がとても印象的でした。

確かに・・・。

別に、子供は具合が悪いとか、

問題があって食べないわけではありません。

恐らく、気持ちの問題なんだと思います。

そんなわけで、

本当にお腹が空けば何か食べるでしょうし、

そうでなければそのままでしょう。

大人でもそうだと思いますが、

なんでも強制すると、

さらに嫌な気持ちになってしまいます。

なので、子供の気持ちが

食べ物に向くまで気長に待ちましょう。

子供は自分から

食べるようになりますよ!

この時期に色んな食べ物が

食べられないとよくない!

ということは全く無いと思います。

現に、うちの子供は小学生で

好き嫌いなく暮らしていますし。

身長もまったく問題なく伸びています!

子供が食べないことを気にしすぎると、

親がストレスを感じてしまいます。

そして、そのストレスが子供に伝わるという、

まさに悪循環!!

それから脱するためにも、まずは気にしない!!

食べられるようになれば、自然と食べる!!

ということで気長にお付き合いしましょう。

そのうち、驚くくらい

(食費が気になるくらい)

食べるようになっていきますよ!

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする