うちの子にはイヤイヤ期がない!?それって気が付いていないだけかも…?

わがまま

子供のイヤイヤ期に気付かないこと、

ってあると思いますか?

 

「イヤイヤ期って何?」

「イヤイヤ期ってない気がするんだけど!!」

「イヤイヤ期ってどうなるの?」

 

なんていう声もちらほら聞くことも…。

 

 

我が家には3人の子供がおりますが、

3歳の子はイヤイヤ期がありました。

 

また、2歳の子は

今がイヤイヤ期真っ盛り!!

 

 

そこで、今回は…

 

「イヤイヤ期がない?それって気づいていないだけかも?」

「イヤイヤ期がなくても気にしないで!!イヤイヤ期がなくても大丈夫な理由とは?」

 

などの内容を

ご紹介していきたいと思います。

 

 

我が家の子供達のイヤイヤ期は

とてもわかりやすく、

何を言っても「イヤ!」と返ってきます。

 

でも、実はイヤイヤ期には

「イヤ!」という以外にも

イヤイヤ期ならではの行動があったんです!!

 

 

現在2歳でイヤイヤ期真っ盛りの我が子も、

実はそのいくつかに

当てはまっていたんですよね~。

 

今までは、

その行動に困ったこともあったのですが、

やっと謎が解けましたよ♪

 

それらの行動は「イヤイヤ期」に通じる…

ということだったんです。

 

 

では、そのイヤイヤ期について

一緒に見ていきましょう♪

 

 

イヤイヤ期がない?それって気づいていないだけかも?

 

[quads id=1]

 

「うちの子はイヤイヤって言わないから

イヤイヤ期がないのでは?」

と、心配になるママも多いみたいですね。

 

しかし、イヤイヤ期だからと言って

「イヤ!」というだけが

イヤイヤ期の行動ではないんです!!

 

これには私も驚きました。

早速、確認していきましょう。

 

 

☆イヤイヤ期ってどんな行動をとるの?☆

 

まずはイヤイヤ期の特徴から

見ていきたいと思います。

 

「なんでも「イヤ」という」

↑これはよく知られていますね!

 

「自分の思い通りにならないと黙り込む、または動かない」

「怒られたり、都合の悪いことを言われたりしたときは目をつむる」

↑この2つは我が家の2歳児もよくやります!!

 

 

この行動はうちでは、

上の子のイヤイヤ期にはなかったことなので、

性格的なものなのかと悩んでいたんです。

 

でも、イヤイヤ期特有の行動だったんですね。

 

 

「おもちゃで遊んでいる時に嫌なことがあるとおもちゃを投げる」

「ご飯を食べない」

「チャイルドシートやベビーカーを拒否、そして抱っこをせがむ」

 

こういった行動も

イヤイヤ期特有の行動なんです。

 

我が家の2歳児は

ほとんど当てはまっているような…

 

 

イヤイヤ期は「イヤ!」というだけだ、

と思われがちなので、

イヤイヤ期に気付かないママも多いと思います。

 

もしかしたら、これを読んで

「あ!当てはまる!!」

なんて思っているママも

いるかもしれませんね♪

 

 

イヤイヤ期がなくても気にしないで!!イヤイヤ期がなくても大丈夫な理由とは?

 

 

「上記のどれにも当てはまらないから、

うちの子ってイヤイヤ期がないの?大丈夫?」

 

と、心配になられるママも

いるかもしれませんね。

 

 

でも、心配ご無用です!!

 

イヤイヤ期がない場合には

こういった理由があるんです♪

 

 

☆イヤイヤ期がない理由とは?☆

 

 

親と子供の価値観が一緒

 

イヤイヤ期は、

子供の「やりたい」と思う自我が生まれるため、

成長過程で訪れる時期だと言われています。

 

しかし、子供がやりたいと思うことと、

親がやって欲しいと思うことが一致すれば、

子供がイヤイヤということはないんですよね。

 

子供がイヤイヤ言わないという場合は、

親と子供の価値観が一緒なのかもしれません。

 

 

イヤイヤ期には個人差がある

 

イヤイヤ期は必ずしも

「2歳」で始まるとは言い切れません。

 

成長には個人差があります。

身体的な成長も、心の成長もどちらもです。

 

そのため、イヤイヤ期が2歳より早い、

または遅いという場合も考えられるのです。

 

 

性格

 

消極的な性格の場合、イヤイヤ期特有の行動が

見られないこともあります。

 

また、親が怒りすぎたり、

我慢させすぎたりしている場合は要注意。

 

子供が自己主張を

しなくなってしまう場合もあるので

注意して下さいね。

 

 

これらの理由から、

イヤイヤ期がない、または気付かない場合が

考えられます。

 

 

☆何か病気の可能性は?☆

 

子供の成長過程で訪れるはずの

イヤイヤ期が来ない場合、

「病気の可能性はないの・・・?」

と心配になる場合もありますよね。

 

そういう場合は

以下の点をチェックしてみて下さい。

 

  • 言葉を発しない
  • 自分の名前に反応しない
  • 食に偏りがある
  • 何に対しても興味がない
  • スキンシップを嫌がる

 

こういった特徴が多く当てはまる場合は、

「発達障害」の可能性も出てきます。

 

心配なようでしたら、

一度お医者様に相談してみましょう。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

イヤイヤ期に気付かない場合もあるの?

と疑問を抱いているママは

参考になりましたでしょうか?

 

 

実はイヤイヤ期特有の行動は

「イヤ!」というだけではなかったんですね!

 

見事に我が家の2歳児は様々なことにあてはまり、

今までの行動に私も納得できました♪

 

 

親が気付かない場合の多くは、

イヤイヤ期特有の行動が

「イヤ!」と言うだけだと

思われていることにあるようです。

 

今一度、イヤイヤ期の特徴について

確認しておいた方が良さそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました